シェフ

寺島 尚哉(てらしまなおや)

厳選された素材とフランス仕込みの技術で心を込めて創っております。その菓子ですべての人が笑顔になれるなら・・・それが私の願いです。

1972年生まれ。愛知や岐阜のパティスリーで基礎を学ぶ。
その後、渡仏。フランス、パリのコルドンブルーを首席で修了し、 約3年間のフランス研修後、2000年にオーナーパティシエとして ピエール・プレシュウズをオープン。